海産物居酒屋さくら水産 新鮮力プロジェクト さくら水産新鮮力プロジェクト始まります

新鮮力

新鮮力プロジェクト 応援団長さかなクン

新鮮力プロジェクトとは

さくら水産は日本一の新鮮力を目指します!!

さくら水産では、目利きのバイヤーが日本中の漁港・産地・市場を飛び回り、良質な食材の仕入れにこだわってまいりました。そして、朝獲れ・漁港直送の鮮魚や、国産野菜を豊富に使ったサラダなど、美味しい料理をお値打ち価格でご提供し、何時でも気軽にお越しいただける海鮮居酒屋としてお客さまにご好評をいただいてきました。

このたび「美味しくて・安くて・お腹いっぱい」そして「またあの料理があのお店で食べたい」、そんな魚食の素晴らしさや、幸せな気持ちをもっとお客様にお届けすることを目指して「新鮮力プロジェクト」を発足いたします。

海産物居酒屋 さくら水産 新鮮力プロジェクト3つのこだわり

「新鮮力プロジェクト」が掲げるのは、さくら水産独自の「3つのこだわり」です。
このこだわりのもと、目利きのバイヤーが契約漁港から仕入れた旬の魚を、各店舗で知恵を絞った
メニューで手作り調理し、スタッフの新鮮な笑顔にのせてご提供します。
そして季節限定の美味しさとの出会い、新たな魚食の魅力との出会いをお客様に体感いただき、
「いつでも来ていただける」そんな安心感をご提供いたします。

壱.新鮮や旬であること

海産物は新鮮さが命。 そして、旬の味から四季の移り変わりを実感して楽しむのも、日本人ならではの豊かな食文化です。 さくら水産は、新鮮さと旬な食材にこだわります。

弐.店長が自信をもっておすすめする料理であること

店の数だけ「目利き」がいる!それがさくら水産です。 築地で目利きのバイヤーが仕入れるお魚や、契約漁港からお店に直送される浜獲れのお魚を、毎日店長が知恵をしぼってメニューを考えます。さくら水産のテーブルに座ったら、まずは「店長のおすすめ」メニューをご堪能ください。

参.スタッフの笑顔が新鮮であること

お店は人、人がお店です。 スタッフの笑顔があるからこそ、新鮮なお魚の料理も一層「美味しくて・安くて・お腹いっぱい」そして「またあの料理があのお店で食べたい」と、感じていただけると思えるのです。さくら水産では、新鮮な笑顔でお客様をお迎えいたします。

さかなクンが新鮮力プロジェクトの応援団長を務めます!

お魚の豊富な知識と経験に裏打ちされた軽快なトークで人気!ご存知、さかなクン。今回のプロジェクトの応援団長を務めます。